【秘伝】水バカ2代目流ウォターサーバー選び指南書

当にウォーターサーバー必要ですか?

 

もし、

 

 初回設置費用無料

 サーバーレンタル料永年無料

 お水の配送料無料

 

と言った甘い言葉だけに惑わされて、ウォターサーバーの購入を検討しているとしたら、とんでもない失敗を招くことがあるのですが・・・

警告週末に大型ショッピングモールの特設ブームで販売されているウォーターサーバー、ウォターサーバーの公式サイトに並べ立てれている「無料」というキーワードに要注意です。

 

 

 

なぜ、ウォターサーバーの「無料」という言葉に
惑わされてはいけないのか?

 

ウォターサーバーの公式サイトや、大型ショッピングモールで当たり前のように言われる「無料」という言葉に惑わされると、大変な目に合うことがあります。

 

どういうことかと言うと、「無料」という言葉だけに惑わされて利用を始めると、

 

「思っていたライフスタイルとは違うぞ!」

 

と思ったとしても、多くのウォーターサーバーでは、契約期間内での解約は高額な解約金を必要とするからです。

 

しかも、その契約期間と言えば、数年単位です。

 

つまり、あなたが思い描いていたウォーターサーバーを導入した生活と違ったものだったとしても、高額な解約金を支払わない限り解約することができないのです。

 

そこでこのサイトでは、

 

 あなたにとって本当にウォーターサーバーが必要なのか?

 

ということを今一度冷静に考えていただくきっかけを作っていただくとともに、

 

 あなたの生活にウォーターサーバーを導入することでどのようにライフスタイルが変わっていくのか?

 

ということについてご紹介していきたいと思います。

 

 

 

ウォーターサーバーを水の種類で比較

 

ウォーターサーバーの水は、主にRO水と天然水の2つの種類があります。

RO水というのは、逆浸透膜というフィルターを使って、水以外の不純物を取り除いた限りなく純水に近い水を言います。

 

逆浸透膜は、放射性物質をも取り除くほどの濾過能力を有していて、水道水を使っても質の高い安全な水を作ることができます。

 

また、RO水は、水に含まれるミネラルなども、ろ過の過程で取り除いてしまうため、水に味を感じられないと言われています。

 

このことから、RO水は、赤ちゃんのミルク作りに使う水に適していると言えます。

 

RO水を利用する宅配型のウォーターサーバーでは、人工的にミネラルを添加している場合もあります。

 

天然水のウォーターサーバーは、地中深くから採水された地下水で、豊富なミネラルなどの天然の成分を含んだ水です。

 

採水地によって含まれる成分がそれぞれ異なるので、水の味も、水を飲むことによって得られる効能も違いがあるのが特徴です。

 

水の種類でウォーターサーバーを選ぶ際のポイントは、

 

赤ちゃんの調乳用の水に使う場合は、RO水のウォーターサーバー

 

水本来のの味にこだわりがある場合は、天然水のウォーターサーバー

 

など、どのような場面でウォーターサーバーの水を利用するのかということを基準に選ぶことをお勧め致します。

 

 

 

ウォーターサーバーをサーバーの種類で比較

ウォーターサーバーの基本的な機能としては、温水と冷水がいつでも利用できるというのが大きな特徴の一つです。

 

それ以外にも、各メーカーによって、

 

 サーバーの上部にガロンボトルを取り付けるタイプ

 サーバーの下部にボトルを取り付けるタイプ

 ウォーターパックを利用して取り付けるタイプ

 

など様々なタイプが取り揃えられています。

 

また、サーバーのサイズも、

 

 床置きタイプ

 卓上タイプ

 

の2種類があります。

 

最近では、おしゃれで可愛いデザインのウォーターサーバーが各社で用意されていて、 お部屋のインテリアとしてもおくことができるウォーターサーバーがあります。

 

 

 

ウォーターサーバーの水ボトルでの比較

一般的にはウォーターサーバーは、水の入ったボトルをウォーターサーバーに取り付けることによって利用します。

 

お水の入ったボトルは大きく分けて

 

 リターナブルボトル

 ワンウェイボトル

 ウォーターパック

 バックインボックス

 

の4つのタイプがあります。

 

4つのタイプのうち、リターナブルボトルは、水の入ったボトルを再利用する水ボトルとなっています。

 

ゴミが出ないということや、宅配をウォーターサーバー会社が請け負っているため、宅配業者の値上げに影響されないという特徴はあるものの、次の水の配送時までは空ボトルを自宅で保管するというデメリットもあります。

 

それ以外のボトルタイプについては、 空ボトルはゴミとして捨てることができますが、ゴミとして獺祭の地域ごとのルールなどによって、ゴミの出し方が異なってくることや、ゴミが増えてしまうことがデメリットとなっています。

 

 

 

宅配型ウォーターサーバーと
水道直結型のウォーターサーバーの比較

ウォーターサーバーには大きく分けて、水が入ったボトルを宅配してもらう宅配型のウォーターサーバーと、水道に直接つなげることによって利用する水道直結型ウォーターサーバーの2つの種類があります。

 

水道直結型ウォーターサーバーには、逆浸透膜を利用してRO水を利用するタイプと、高機能な浄水性能を兼ね備えたフィルターを利用して水道水をろ過するタイプの2つの種類に分けることができます。

 

また水道直結型ウォーターサーバーの一番の特徴は、水道水をろ過して利用するので、宅配型のウォーターサーバーに比較すると、

 

 水ボトルの交換や保管場所が必要ない

 注文の手間を省くことができる

 毎月定額のレンタル料金でウォーターサーバーの水が使い放題

 

といった特徴があります。

 

現在、まだまだ普及途上にありますが、これからウォーターサーバーの主流の形となっていくと言われています。

 

 

 

ウォーターサーバーを毎月の維持費で比較

ウォーターサーバーを選ぶ際に、最も慎重に考えて置く必要のある重要なポイントです。

 

それというのも、ウォーターサーバーを利用するということは、継続してお水を購入する必要があるからです。

 

公式サイトには、500mlあたりの水の金額が参考で示されていますが、この金額が安いからといって安易に購入を決めてしまうと、思った以上の金額がかかってしまうということがあります。

 

例えば、家庭にある通常サイズのコップは1杯あたり約200mlです。

 

1人が起床後・朝食・昼食・夕食の一日4回、コップ一杯ずつウォーターサーバーの水を飲んだとすると、1日あたり800mlの水を飲むことになります。

 

すると、1ヶ月で飲む水の量は、

 

800ml×30日=24L

 

ということになります。

 

つまり、1人が1日にコップ4杯飲むだけで、

 

12Lの水ボトル2本必要

 

という計算になります。

 

 夫婦2人なら、毎月4本

 4人家族なら、毎月8本

 

という計算になるのですから、毎月の水の使用量と、ウォーターサーバーにかけることができる費用をしっかりと考えた上で選んでいきたいものです。

 

それ以外にも、メーカーによっては、サーバーのレンタル料が発生する場合や、サーバーのレンタル料が無料でもメンテナンス料として一年に一度別途費用が発生する場合などもあります。

 

 

 

水バカ2代目流ウォターサーバーの選び方の奥義

日本の水道水は、そのまま飲むことができる世界でも珍しい安全な水です。

 

ところが最近では、東北大震災の影響で水道水に放射能が混入している可能性や、水道管の劣化が原因で水道管のサビが水道水中に混入しているなど、様々な問題がクローズアップされています。

 

現時点ではそのような問題があるものの、水道水をそのまま飲むことに健康上の影響がないと言われていますが、実際は人体に有害な物質であることには間違いありません。

 

そういった背景のもとで、より安全で、おいしい水を求めて、ウォーターサーバーを利用することを検討するかが増えているのも事実です。

 

だからといって、冒頭でもお伝えした通り、

 

 初回設置費用無料

 サーバーレンタル料永年無料

 お水の配送料無料

 

と言った、ウォーターサーバー市場でのお決まりの営業トークに惑わされてはいけません。

 

大切なのは、

 

あなたにとって本当にウォーターサーバーが必要なのか?

 

ということを見極めることができる正確な情報と、

あなたの生活にウォーターサーバーを導入することでどのようにライフスタイルが変わっていくのか?

 

ということを、正しくイメージできることが重要です。

 

このサイトで得たウォーターサーバーに関する情報で、正しいウォーターサーバーに関する知識をつけて、あなたにとって理想のライフスタイルを手に入れることができることを願っています。

 

 ウォターサーバーランキングBEST3

  

ウォータースタンドをの評判まとめ!口コミの中に意外な事実が?

ついに、水が新時代に突入したようです! まずは、こちらを見てください!     >>> ウォータースタンドの詳細はこちら   CMなどで、ウォータースタンドを見て気になった方も多いはずです。 ‥‥

ウォータースタンドの置き場所は?設置するときに注意すべき3つのポイント

お水が使い放題っていうのは魅力だけど どうせ、水道の近くにしか置けないんでしょ?   ウォータースタンドは水道直結のウォーターサーバーなので、置き場所が極端に制限されるような気がします。   家族で一 ‥‥

ウォータースタンド・クールクー・楽水ウォーターサーバーを徹底比較!

  水道直結式のウォーターサーバーは、水の使用量を気にすることなく定額で使い放題なのが魅力の1つです。   今回は、水道直結式ウォーターサーバーの中でも代表的な、ウォータースタンド・クールクー・楽水ウ ‥‥

ウォータースタンドに乗り換えキャンペーンは?他社からお得に乗り換える方法

    他社のウォーターサーバーから、お得に乗り換えることができるキャンペーンについて、公式サイトに明記されていないことを理由に、ウォータースタンドへの乗り換えを諦めかけていませんか?   ‥‥

フレシャスの値上げが決定!値上げ後に注意しておくべきポイント!

  フレシャスの天然水の配送は、佐川急便に委託しています。   配送を委託されている佐川急便の配送料が増加した関係から、天然水の価格が改定されていました。   これまでは改定された価格でのご ‥‥

ウォータースタンドの味はどう?口コミをもとに徹底検証してみた

ウォータースタンドって、 宅配水型のウォーターサーバーと比べて お水の味ってどうなの?     美味しいの?       今回は、「ウォータースタンドの水の味は美味しいの ‥‥

ウォータースタンドは放射能で汚染された水道水もろ過できる?

最近では、水道水に含まれる放射能について報道される機会が少なくなってきましたが、   水道水に含まれる放射能の危険性がなくなったというわけではないようです。   それというのも、 平成28年1月から3 ‥‥

ウォータースタンドの解約金は?契約前に確認しておくべきこと

月々のサーバーレンタル料のみで、お水が使い放題になるウォータースタンド。   引っ越しなどの特別な事情で、短期で解約する可能性がある方が、ウォータースタンドを契約する前に確認しておくべきことは、解約金が発生する ‥‥

ウォータースタンドは使い放題!水道代を機種別で徹底比較

  ウォータースタンドはサーバーレンタル料金のみで利用できるため、毎月の利用料金は定額となっています。   定額とは言え、使った水の量に応じて水道代がかかってきますし、利用するウォーターサーバーの種類 ‥‥