CoolQoo(クールクー)のデメリットに注意!絶対知っておくべき大切なこと

Pocket

本当にデメリットってないの?

 

 

どうも、
水バカ2代目です!

 

 

ネット上の口コミで、とても評判の良く、メリットの多いCoolQoo(クールクー)が気になる方も多いはずです。

 

 

ところが、

疑い深い水バカ2代目は評判の良い口コミや、たくさん並べられたメリットを見ると、

「業者のやらせじゃないの?」って必ず疑ってしまいます。

 

 

 

そこで今回は、CoolQoo(クールクー)のデメリットについて詳しく調べた調査結果と、購入前に絶対知っておくべき大切なことについて紹介します!

 

 

CoolQoo(クールクー)のデメリットまとめ

CoolQoo(クールクー)のデメリットについて詳しく調べてみると、意外にも多いなぁと感じるほど、デメリットと言うのは案外あるモノです。

 

調べた結果について、まとめてみました。

 

 CoolQoo(クールクー)のデメリット一覧

 初期費用が高額

 災害発生時の停電時や、断水時には使えない

 常温水が飲めない

 水道水を使っている

 設置後、簡単に移動できない

 水の使用量が少ない家庭には割高になる

 契約期間が他社に比べて長い

 ミネラル成分が入っていない

 

 

 

デメリットはデメリットでしかないのか?その本質に迫る!

どんな商品にだって必ずと言っていいほど、存在するのが悪い口コミや評判、デメリットです。

 

良い口コミやメリットがある反面、悪い口コミやデメリットが存在するからこそ、「どれを信じていいのかわからない!」ってなってしまい、挙句の果てに買って後悔したり、買わなくて後悔したり・・・。

 

それいがいにも、自分の愛用品の悪口やデメリットが書かれていたりすると、

「そんなことない!」

なんて、反論したくなりますよね???(爆)

 

 

 

私が愛用しているものを、他人にとやかく言われるとムカつきます!

そして、「なんで良さがわからねぇんだよ!」って、腹が立ちます(怒)

 

ところが、
冷静に考えてみますと、これって当たり前の事なんです。

 

他人にとってのデメリットは、必ずしもあなたにとってのデメリットとは限らない!

窓の外からジィ~、ジィ~」とセミの声が聞こえる暑い夏。

例えじっとしていても、額からは玉のように汗が噴き出す、炎天下。

あなたが外出先から帰宅して、玄関で靴を脱いで、ムヮッと蒸し暑いキッチンで、

 冷蔵庫でキンキンに冷えたミネラルウォーターを飲みますか?

 キッチンカウンターの上に、無造作に置かれている常温のミネラルウォーターを飲みますか?

 

少し極端な例ですが、多くの人は冷蔵庫でキンキンに冷えたミネラルウォーターを飲みたいと答えると思います。

 

その理由として、

  • 「こんなに暑いんだから、キンキンに冷えた水の方が上手いからに決まってる!」
  • 「暑いのに、ぬるい水なんか飲んでられるか!」

など、ぬるいミネラルウォーターを飲まなずに、キンキンに冷えたミネラルウォーターを飲みたい理由があります。

 

ところが、

  • 「冷たい水を一気に飲むと、内臓への負担がかかるから。」
  • 「冷たい水は、必要以上に飲んでしまって、お腹が張るから。」

などの理由から、無造作にキッチンカウンターに置かれているミネラルウォーターを飲むという方もいらっしゃるはずです。

 

今回の飲みたいミネラルウォーターで考えた場合、

 冷たいミネラルウォーターが好きな人にとって、ぬるいミネラルウォーターを飲むことはデメリット

 ぬるいミネラルウォーターを飲みたい人にとって、冷たいミネラルウォーターを飲むことはデメリット

 

と、水を飲むということに対する考え方が違うだけで、メリットにも、デメリットにもなっていることが分かりますよね?

 

どういうことかと言うと、「他人にとってのデメリットは、必ずしもあなたにとってのデメリットとは限らない!」と言うことです。

 

その時の状況や、考え方、求めるものによって、視点を変えることで、デメリットにもメリットにもなることを理解しておくことが重要です。

 

 

CoolQoo(クールクー)のデメリットは、本当にあなたにとってのデメリットですか?

ご紹介のとおり、一見して口コミや評判の良いCoolQoo(クールクー)にも、調べてみるとたくさんのデメリットがあることがお分かりいただけると思います。

 

ところが、どのデメリットについても、視点を変えれば、必ずしもデメリットとは言えないはずです。

 

 

CoolQoo(クールクー)が欲しい理由は何ですか?

 

例えば2人家族の家庭でも、

「飲料水はもちろん、洗顔の時、ペットの飲み水、野菜を洗う水、お米をとぐ水、炊く水に使いたい。」

と言う目的で、CoolQoo(クールクー)の購入を検討している方であれば、より多くの量をウォーターサーバーで使用することになるでしょう。

 

そう考えたとき、こういう目的がある方にとっては「水の使用量が少ないと割高になる」いうアドバイスは、全くの的外れですし、デメリットにはならないと思います。

 

多くのCoolQoo(クールクー)を紹介するサイトでは、少人数での使用は割高になると非難していますが、本質から考えれば、必ずしもそこが論点じゃないということがお分かりいただけると思います。

 

大切なことなのでもう一度言います!

 巷で言われているデメリットは、必ずしもあなたにとってのデメリットではない。

 同じように、メリットも、あなたにとってのメリットとならない場合もある。

 

 

 

あなたの自宅に、CoolQoo(クールクー)が届いたら、どういう毎日を過ごしたいですか?

今のあなたなら、
巷にあふれるデメリットに惑わされることなく、あなたにとってのデメリットをしっかりと認識できるはずです。

 

だからこそ、今一度あなたにとってのメリットと、デメリットを、しっかりと検討してみることをお勧めいたします。

 

 

 

 CoolQoo(クールクー)の公式サイトはこちら

ウォーターサーバーランキング BEST3

ウォータースタンド

 

【商品レビュー】

 豊富なラインナップの中から洗練されたスタイリッシュなデザインのウォーターサーバー。

 利用期間に応じた料金プランが選べて、サーバーのレンタル料金の身で利用できるお得な定額制。

 水道直結型のウォーターサーバーなので、面倒な注文もなく、保管スペースもいらず、お水は使い放題!

 

 ウォータースタンドの公式サイトはこちら

CoolQoo(クールクー)

 

【商品レビュー】

 1日140円(月額4200円)で、使えば使うほどお得になる、圧倒的なコストパフォーマンス!

 ボトル不要!定額料金で、水使い放題のノンボトル・ウォーターサーバー。

 ボトルウォーターの最先端浄化プラントと全く同じ技術を自宅へ設置。

 水素水生成機能をプラスした水素水コースで、自宅で水素水が飲み放題!

 月々の料金、ボトル交換、保管場所の確保など、ウォーターサーバー使用者なら、ほとんどの人が感じるストレスからの解放!

 

 CoolQoo(クールクー)の公式サイトはこちら

ライフスタイルウォーター

 

【商品レビュー】

 お試しプラン登場で、3ヶ月間まずは気軽にウォーターサーバーのあるライフスタイルを試せます!

 ボトルの収納スペースがサーバーの下側にあるので、女性や高齢者でも、ボトル交換が簡単です!

 選べる3種類の天然水は、他社と比べてリーズナブルな値段に設定されています。

 ライフスタイルウォーターの公式サイトはこちら

“CoolQoo(クールクー)のデメリットに注意!絶対知っておくべき大切なこと” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です