ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」のデメリットは?契約前に確認しておくべきポイント

Pocket

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」の最大のデメリットは、毎月定額のサーバーレンタル料金が発生することです。

 

なぜ、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」を利用する最大のデメリットが、

「毎月定額のサーバーレンタル料金が発生することなのか?」

と言うと、ウォーターサーバーがなくても、私たちの生活に全く支障のないものだからです。

 

なので、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」が毎月定額のサーバーレンタル料のみで使い放題だろうが、業界最安値で利用できるウォーターサーバーであろうが、

なくても生活に支障のないものに、毎月定額のサーバーレンタル料金が必要というのは最大のデメリットといえます。

 

ところが、毎月定額のサーバーレンタル料金のみで利用できることは、同時に最大のメリットにもなります。

 

「え!?どう言うこと?」

「矛盾したこと言うなよ!」

 

って怒られてしまいそうですが、これから詳しく解説していきますので安心してください。

 

 

 

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」の利用は「贅沢」!?

冒頭でも少しご紹介した通り、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」は、残念ながら生活必需品とは言えません。

 

なので、もし、安易にウォーターサーバーを契約しようものなら、

 

「そんなものにお金を使うなんてもったいない」

「他にもっと買うべきものがあるだろ!」

「お金持ちが使う贅沢品でしょ!?」

「俺だって、欲しい物を我慢してるんだぞ!」

 

って家族に猛反対を食らう可能性が目に見えています。

 

なぜなら、ウォーターサーバーには、まだまだお金に余裕のある人たちが利用している「贅沢品」と言うイメージが強いからです。

 

それに、もしかすると、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」を利用したいということを家族に話すと、

 

「水にそこまでお金をかける必要あるの?」

「水道水でもよくない?」

「ペットボトルの水でも良いんじゃない?」

 

って反対される可能性もあるのではないでしょうか?

 

「家事の負担を減らしたい!」って口が裂けても言えないわ・・・。

 

 

【重要】ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」は贅沢品ではない!?主婦の強い味方!

家の中を見てください。

 

例えば、我が家であれば、

 

スチームオーブンレンジ

ミキサー

エアコン

 

といったものがあります。

 

そして、そのどれも毎日使うものではありません。

 

スチームオーブンレンジに限っては、今となっては冷めた料理を温めるだけにしか使っていませんし、ミキサーも、1年に何回か使えばいい方です。

 

夏の暑い時期も、冬の寒い日も、節約のためになるべくエアコンを使わないように生活しています。

 

節約のためです。

 

なので、極論を言えば、これらの家電製品はなくても生活できます。

 

賛否両論あると思いますが、あなたの家庭の中を見渡してみると、「普段使わないけど、何かあった時には使える便利なモノ」があるはずです。

 

そして注意深く見てみると、意外にも家庭にあるほとんどのものが「なくても生活に支障がないもの」であることに気づくはずです。

 

ところで、あまり使わない家電は「贅沢品」と言えるでしょうか?

 

きっと、これらの「なくても生活に支障がないもの」は、決して贅沢をするために買い揃えたわけではないはずです。

 

それでは、なぜ、「なくても生活に支障がないもの」が私達の家庭に多いのかということなのですが、

 

その理由は簡単です。

 

「なくても生活に支障がないものは、あれば生活が豊かになる。」

 

今は全く使っていませんが、スチームオーブンレンジがあれば簡単調理が可能です。

 

ミキサーを使って、時々ミルクセーキやフレッシュな果物でジュースを作れば、子供は大喜びです。

 

毎日使わなくても、使う事を制限したとしても、熱中症になりそうな暑くてたまらない夏にはエアコンがあれば快適に過ごせます。

 

なくても生活に支障がないもので得られる豊かさは、一言で「贅沢」なものと言いきれないと感じるのは私だけでしょうか?

 

 

 

「名もなき家事」ってご存知ですか?主婦の約3人に1人が悩んでいます

料理や洗濯などを家事と言いますが、最近でははっきりとした女が決まっていない「名もなき家事」というのが話題になっています。

 

「名もなき家事」の中でも、

 

溜まったペットボトルの処分

冷蔵庫の飲み物の補充

ペットボトル飲料を買って家まで運ぶ

やかんやポットのお湯を沸かす

 

といった、飲料水に関する名もなき家事、「水事(すいじ)」の負担が大きいと感じている人が多いそうです。

 

株式会社コスモライフが20代~40代の主婦を対象に行った調査の結果、約3人に1人が負担が大きと感じているという事実が判明しています。
参照記事:「名もなき家事」に関する記事はこちら 

 

 

 

家事の負担を減らす家電製品:ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」

 

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」は、いつでも冷たい水やお湯、常温水も使える優れものです!

 

それでいて、宅配型のウォーターサーバーに比べて、水ボトルの注文や交換などの手間がありません。

 

「温水と冷水が使えるからって、なんで家事の負担が減るんだよ!?」

 

って思うかもしれません。

 

が、たったこれだけの機能があるウォーターサーバーを利用するだけで、多くの主婦が負担に感じている「名もなき家事」のうち、

 

ペットボトルの水の買い出し

利用したペットボトルの処分

冷蔵庫でペットボトルの水を冷やす

ペットボトル飲料を買って家まで運ぶ

 

という約3人に1人が悩む水事の負担を軽減することができます。

 

家事の負担を軽減できること、馬鹿にするべからず!

家事の負担を軽減できる事って、非常に重要なことです。

 

どういうことかと言うと、家事の負担が原因で、夫婦喧嘩に発展します。

 

それだけではありません。最悪の場合、離婚の原因ともなってしまうのです。

 

主婦にとっては、まさに毎日が戦いなのです。

 

家事の負担が軽減されるだけで、夫婦喧嘩が少なくなて、家庭円満につながるのです。

 

水を使わない日なんて無いのではないでしょうか?

ダイオーズ ウォーターサーバー「ピュレスト」は、一見して贅沢品に見えるかもしれませんが、

 

電子レンジよりも、

オーブントースターよりも、

食器洗浄機よりも、

電気ポットよりも、

 

使用頻度は高くなるはずです。

 

そう考えると、我が家の例で言うと、少なくともスチームオーブンレンジや、ミキサー、エアコンよりも

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」は、あなたにとって身近な存在となることは間違いありません。

 

 

 

家事の負担軽減:自分の自由な時間が増える

これは、まさに究極ですね。

 

例えば、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」のお湯を料理に使えば、お湯が沸くまでの時間が短縮できます。

 

しかも、電気ポットのお湯を使えば使用後に水を足さなくてはいけませんが、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」なら水を足す手間がありません。

 

「料理の時短ができて、お湯を足す手間がない」ことは、自分の時間が確保できている証拠です。

 

「ちょっとぐらい横になりたい」

「テレビを見たい」

「主婦にも、ひと時の休みを!」

 

って願っている主婦が、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」を利用することで、

 

そんな、ちょっとした時間を確保できることができるようになるんです。

 

家事の負担が減って、夫婦仲が良くなったことがきっかけで、ご主人と好きなテレビ番組を見ながら晩酌タイムって言うのも、素敵ですね^^

 

それに、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」は、赤ちゃんのミルクを作るのにも大活躍です!

 

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」を使えば、約1分でミルクを作ることができるので、夜中の授乳時間が短縮できるので、寝不足に悩んでいるママには最適です!

 

まさに、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」は、毎日の膨大な家事の負担を軽減してくれる主婦の味方なのです。

関連記事:ダイオーズのウォーターサーバー「ピュレスト」は赤ちゃんのミルクに必要?どれくらい便利なのか徹底検証

 

 

 

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」のサーバーレンタル料は毎月2,980円から

ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」を利用するには、定額のサーバーレンタル料金が毎月かかります。

 

ミネラル水タイプ:

2,980円(税抜き)/ 月々サーバーレンタル料

ピュアウォーター(RO水)タイプ:

3,980円(税抜き)/ 月々サーバーレンタル料

 

正直これは、この不景気の時代には結構な負担になることに間違いありません。

 

ところが、1日あたりの費用に換算してみると、

 

ミネラルウオータータイプ:

約99円

ピュアウォーター(RO水)タイプ:

約133円

です。

 

そして、これは

 

特に用事もないのに、コンビニやスーパーに立ち寄る

特売品、セール品だからって飛びつかない

お腹が空いている時間帯に買い物に行く

 

ことを意識的に行うなどして、1回の買い物につき1品目買うものを減らすだけで、捻出することができるのです。

 

ご主人のご協力もお忘れなく!

それともう1つ重要なことがあります。

 

それは、ご主人の協力です。

 

例えば、ご主人が

 

毎日晩酌する人ならビール1本

スマホのゲームをする人ならガチャ

 

を我慢してもらうようにお願いしましょう。

 

このように言うと、

 

「ビール減らすのは嫌だよ」

「スマホのガチャは、ストレス解消」

 

とかなんとか言って、反論されるかもしれませんし、

毎日朝早くから夜遅くまでお仕事を頑張ってくれているご主人にお願いするのは忍びないと思う方もいるかもしれません。

 

あなたのご主人に対する信頼度はその程度ですか?

 

きっと、そんなことないはずです。

 

あなたが、家事を負担に感じていて、毎日それがストレスの原因になっていることを真剣に伝えれば、

ビール1本、スマホのガチャだって我慢してくれるはずです。

 

まずは、あなたが、何かを我慢することを前提にお話ししてしまえば、きっとご理解いただけるはずです。

 

だって、あなたが選んだご主人なんですから^^

 

 

 

まとめ:ダイオーズ ウォーターサーバーのデメリットは、愛情でなんとかなる

ダイオーズ ウォーターサーバー「ピュレスト」のデメリットは、

 

毎月お金がかかること

贅沢品のイメージが強い

 

ということです。

 

ところが、ここまで読んでくださったあなたなら、実は贅沢品ではない事をしっかりと理解していただけたのではないでしょうか?

 

他の家電製品よりも、頻繁に使うことになるでしょう。

 

他の家電製品よりも、ダイレクトに家事の負担を軽減できるはずです。

 

ところが、まだまだ世間一般では、「ウォーターサーバー=贅沢品」と言うイメージは強いはずです。

 

あなたも例外ではないでしょう。

 

あなたのご主人も、例外ではないでしょう。

 

でも、もうお分かりですよね?

 

勇気を持って、ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」を利用したいって話しを持ちかけてみてください、

 

きっといい返事をもらえるはずです^^

⇒ 主婦の強い味方!ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」の詳細を確認する!

商品名
商品名 ダイオーズ
ウォーターサーバー
「ピュレスト」
サーバー
レンタル料金
 ミネラル水タイプ:
2,980円(税抜)/月

ピュアウォーター(RO水)タイプ:

3,980円(税抜)/月
※1 6ヶ月毎のフィルター交換費用無料

 ※2 製品保証(不具合児の対応・不具合時機器交換費を含む)
初回金
(全タイプ)
 10,000円(税抜)
 ※ 設置費・工事費含む
電気代  約400円~600円
 ※使用環境により異なるため
契約期間  3年

 

水バカ2代目
ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」には、お試しサービスがあるからまずはそちらを試してみるのもありだね。
そんなサービスもあるんですか?
水バカ2代目
うん。ただ、詳しい情報は公式サイトには載っていないんだ。
じゃあ、どうやって無料お試しを申し込めばいいの?
水バカ2代目
無料お試しサービスの申し込み方法は、このブログでも紹介しているよ。

関連記事:⇒ ダイオーズ ウォーターサーバー「ピュレスト」の無料お試しサービスの申し込み方法は?公式サイトにはない裏情報をお伝えします!

 

 ピュレストの公式サイトはこちら

 

▼ ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」の記事一覧に戻る

商品ランキング

ウォータースタンド

 

【商品レビュー】

 ウォータースタンドの継続率93%が示す高い満足度。

 豊富なラインナップの中から洗練されたスタイリッシュなデザインのウォーターサーバー。

 利用目的に応じたウォーターサーバーを選べる!

 サーバーのレンタル料金のみで利用できるお得な定額制。

 水道直結型のウォーターサーバーなので、面倒な注文もなく、保管スペースもいらず、お水は使い放題!

 ウォータースタンドの公式サイトはこちら 

 楽水ウォーターサーバー

 

 

【商品レビュー】

 水道水を浄水させて、美味しい水を作れる!

 水道直結だから定額制で、使用する水の量を気にする必要がない!

 冷水、温水はもちろん、常温水も手軽に利用できる!

 お水が使い放題で、あらゆるシーンで大活躍!

 楽水ウォーターサーバーの公式サイトはこちら

CoolQoo(クールクー)

 

【商品レビュー】

 1日140円(月額4200円)で、使えば使うほどお得になる、圧倒的なコストパフォーマンス!

 ボトル不要!定額料金で、水使い放題のノンボトル・ウォーターサーバー。

 ボトルウォーターの最先端浄化プラントと全く同じ技術を自宅へ設置。

 水素水生成機能をプラスした水素水コースで、自宅で水素水が飲み放題!

 月々の料金、ボトル交換、保管場所の確保など、ウォーターサーバー使用者なら、ほとんどの人が感じるストレスからの解放!

 

 CoolQoo(クールクー)の公式サイトはこちら

“ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」のデメリットは?契約前に確認しておくべきポイント” への1件のコメント

  1. […] ・ダイオーズウォーターサーバー「ピュレスト」のデメリットは?契約前に確認しておくべきポイント […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です