湧き水の飲み方に注意!危険を回避して安全に飲むための心得とは?

Pocket

 

マイナスイオン溢れるパワースポットで汲む湧き水には、あなたの体を浄化する素晴らしい大自然のパワーを持っています。

しかし、湧き水には健康を著しく害する危険性もあるのですが・・・

 

 

 

湧き水が危険な3つの理由

湧き水って、その響きだけできれいなイメージと、大地からのエネルギーが溢れているイメージがあります。

 

ところが最近では、この湧き水が必ずしも安全とは言い切れなくなってきているのです。

 

動物による汚染の可能性

湧き水と言えば、小鳥のさえずりが聞こえ、マイナスイオン溢れる豊かな自然環境を思い浮かべることと思います。

 

実はそう言った自然環境であるからこその危険が存在します。

 

それが何かと言うと、そこに生息する動物や虫に由来した細菌です。

 

NIID国立感染症研究所の公式サイト内においても、沢水(湧水)飲用と疑われるジアルジアの国内感染症事例が掲載されています。

 

 

感染者は77歳一人暮らしの男性。海外渡航歴はなく、食事は自分で調理喫食している。動物飼育は行っていない。既往歴として糖尿病治療歴があるが、現在投薬はなく、それ以外に特別な既往症はない。2014年4月下旬に10日間ほど下痢が続いたため、5月上旬に近医受診し、医師がジアルジアなどの寄生虫疾患を疑い便検査が行われ、ランブル鞭毛虫が確認された。ジアルジア症と診断され、5類感染症として当保健所へ発生届出がなされた。なお、便細菌検査は行われていないが、抗寄生虫薬治療で下痢症状は軽快し、他の感染症は否定的である。また、診断医の病歴聴取により沢水(湧水)の飲用が原因として推測され、感染者は沢水を10年間飲用していたことが後に判明した。

 

 

2017年5月26日新潟県の某小学校の児童らが、湧き水を飲んだことが原因で、カンピロバクタ―という細菌に感染してます。

 

周囲の環境による汚染の可能性

湧き水の周囲の環境にも、注意が必要です。

 

湧き水の採水場所の近くに、工場や産業廃棄物処理場などの人口施設が存在しないということも重要です。

 

有害物質が地中に染み込み、湧き水を汚染してしまう可能性があるということです。

 

保存方法による雑菌の繁殖の可能性

もともと湧き水にはいろいろな細菌が含まれています。

 

湧き水の保存する容器や、湧き水の容器を直射日光の当たる場所などに保管すると、雑菌が繁殖したり、水が腐ってしまう可能性があります。

 

湧き水を持ち帰るときには清潔な容器に保存することはもちろん、冷蔵庫にいれて保管するなど注意が必要です。

 

 

 

湧き水の安全な飲み方

実際のところ、湧き水を飲むことで食中毒になってしまうケースは稀なことかもしれません。

 

ところが、湧き水が原因と考えられる食中毒に感染してっしまった方もいらっしゃることは事実です。

 

湧き水を飲むことで食中毒に感染しないためにも、煮沸してから飲用しましょう。

 

 

 

 

ウォーターサーバーランキング BEST3

 CoolQoo(クールクー)

 

【商品レビュー】

 1日140円(月額4200円)で、使えば使うほどお得になる、圧倒的なコストパフォーマンス!

 ボトル不要!定額料金で、水使い放題のノンボトル・ウォーターサーバー。

 ボトルウォーターの最先端浄化プラントと全く同じ技術を自宅へ設置。

 水素水生成機能をプラスした水素水コースで、自宅で水素水が飲み放題!

 月々の料金、ボトル交換、保管場所の確保など、ウォーターサーバー使用者なら、ほとんどの人が感じるストレスからの解放!

 

 CoolQoo(クールクー)の公式サイトはこちら

 フレシャス

 

【商品レビュー】

 最高品質の天然水は、他社に比べると少し値段が高めに設定されていますが、とにかく天然水の質にこだわる方には絶対おすすめです!!

 ご家庭のインテリアとしても嬉しい、洗練されたスタイリッシュなデザイン。

 使い終わったウォーターパックは、小さく畳んでごみ箱に捨てられるのでかさばらず、お部屋がスッキリ片付きます!

 

 フレシャスの公式サイトはこちら

ライフスタイルウォーター

 

【商品レビュー】

 お試しプラン登場で、3ヶ月間まずは気軽にウォーターサーバーのあるライフスタイルを試せます!

 ボトルの収納スペースがサーバーの下側にあるので、女性や高齢者でも、ボトル交換が簡単です!

 選べる3種類の天然水は、他社と比べてリーズナブルな値段に設定されています。

 ライフスタイルウォーターの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です