ウォータースタンドのデメリットまとめ!購入前にチェックすべきこと

 

水バカ家では、浄水器や宅配水、他社の水道直結式ウォーターサーバーを次々と利用してきました。

 

沢山のウォーターサーバーを利用したことのある私が、浄水器と宅配水のウォーターサーバーと比較しながらウォータースタンドのデメリットとメリットについてまとめました。

 

実際に利用してみないと分からない、ポイントについてまとめていますのでぜひ参考にしてみてください♪

この記事のポイント

ウォータースタンドのデメリットまとめ

  • 水道水を利用するので天然水が飲めない
  • 初回設置工事が必要
  • 毎月定額の費用が必要
  • 照明部分が電気を消すと目立つ
  • 最低契約期間がある
  • 水道が使えなくなくなると利用できない
  • 利用量によっては割高になる
  • 設置は取外し異動に伴う工事が必要
  • サーバーの種類が多すぎてどれを選べばいいのか分かりづらい
  • 床置きタイプの機種が1つしかない
  • 年2回の有人メンテナンスの時に立ち会いが必要

 

ウォータースタンドデメリットについて、浄水器・宅配水のウォーターサーバー・水道直結式ウォーターサーバーとそれぞれ比較してデメリットをまとめました。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

水道水を利用するので天然水が飲めない

ウォータースタンドは水道水を利用するので、宅配水のウォーターサーバーのように、好みや目的に応じて天然水や RO 水などの水を選択できません。

 

天然水がどうしても飲みたいのでしたら、天然水のウォーターサーバーを利用しましょう。

 

とは言え。コスパ良く、お水の安全性と利便性を求めるなら、ウォータースタンドは最適です。

安全な水を利用できる理由は、ウォータースタンドには、NASAが技術特許を保有している高性能なフィルターを搭載しているからです。

 

このため、水道水を利用しているとはいえ、一般的な市販の浄水器と比べて安全で高品質な水を利用できます。

 

また、ウォータースタンドは水道水を利用するので、宅配水のウォーターサーバーに比べてお水の料金がほとんどかからないのも魅力です♪

初回設置工事が必要

ウォータースタンドの一部を除くほとんどの機種は、利用する前にサーバーと水道をつなげる初回設置工事が必要です。

 

エコサーバーと言って、水タンクを利用するウォーターサーバーなら工事の必要なく利用できます。

 

とは言え。他社の水道直結式ウォーターサーバーなら、初回の設置工事に10000円以上の費用がかかるのですが、ウォータースタンドなら初回設置工事の費用は無料です。

毎月定額の費用が必要

ウォータースタンドの費用は、毎月3980円から5980円のサーバーレンタル代がかかります。

 

サーバーレンタル料は、ウォータースタンドの水の利用した量にかかわらず、毎月定額です。

 

なので、長期の出張などで外出の多い月も、ガンガンウォータースタンドの水を利用した月も、同じように費用がかかってしまいます。

 

しかし、逆に言えば、ウォータースタンドの水を飲料水としてだけでなく、料理にも利用するなどお水を利用するシーン全てに利用すれば。

 

家族での利用を検討中の方にはもちろんお勧めです♪

 

また、一人暮らしの方の利用でも、ペットボトルの水や宅配水のウォーターサーバーに比べてコスパは良くりようできるようになります!

照明部分が電気を消すと目立つ

ウォータースタンドは照明部分の明るさを調整することができないので、部屋の電気を消すとウォータースタンドの照明がとても明るく目立ちます。

 

ウォータースタンドの照明部分の近くだと、卓上カレンダーの日付が見えるくらいの明るさです。

 

なので、寝室などに設置すると照明が目立ってストレスに感じるかもしれません。

 

ただ。私の場合キッチンに設置しているので、ウォータースタンドの明かりが明るすぎてストレスに感じることはありません。

 

逆に、ウォータースタンドの光があるおかげで。

 

夜中喉が渇いて目が覚めても、部屋の照明をつける必要がないという点でメリットに感じているほどです。

最低契約期間がある

ウォータースタンドの契約後は、最低1年間の継続利用をすることになります。

 

もちろん、契約期間内の解約もできますが、契約期間内の解約には10000円の解約に伴う費用がかかります。

 

ただ。ウォータースタンドの場合、他社水道直結式ウォーターサーバーと比べて、圧倒的に短い契約期間で利用することができます。

 

他社の水道直結式ウォーターサーバーの最低契約期間が3年であるのに対して、ウォータースタンドは1年しか契約期間がありません。

 

なので、赤ちゃんのミルク育児の間だけでもウォータースタンドを利用したいと考えている方にも、お勧めのウォーターサーバーです^^

水道が使えなくなくなると利用できない

ウォータースタンドや浄水器は水道水を利用するので水道が使えなくなると利用できなくなります。

 

宅配水は水道が使えなくても利用できるので、備蓄水としても活用できますが、ボトルが大きすぎて不便です。

 

避難するときにも、宅配水のウォーターサーバーの水を持ち運ぶにはかなり重労働で現実的ではありません。

 

水道が利用できないときのためにも、宅配水のウォーターサーバーも、浄水器も、ウォータースタンドも、ペットボトルなどの備蓄水を用意しておいた方が良いですね。

サーバーの設置場所が限られる

ウォータースタンドのほとんどの機種では、水道とサーバーを接続して利用するので、宅配水のウォーターサーバーと比較するとサーバーの設置場所が限られます。

 

とは言え。ウォータースタンドは、水道から約10メートル離れた場所にも設置することが可能です。

 

10メートルというと、小学校の教室の端から端までの長さです!

設置は取外し移動に伴う工事が必要

ウォータースタンドは、サーバーと水道を工事で繋げているので、取り外し、取り付けには再度工事が必要です。

 

ただ。ウォータースタンドの場合、取外し、取り付け工事も、初回設置工事と同様に、費用がかかりません。

 

他社の水道直結式ウォーターサーバーなら、取り付けと取り外しには、約10000円から20000円の費用がかかります。

 

ウォータースタンドは、以前は費用がかかってましたが、現在では無料で取外し、取り付けの工事をしてもらうことができます。

サーバーの種類が多すぎてどれを選べばいいのか分かりづらい

ウォータースタンドでは取り扱い機種が10種類もあるので、どれを選べば良いのか分からなくなります。

 

しかし、ウォータースタンドでは設置前に無料訪問診断を受けることができます。

 

無料訪問診断では、

  • 利用目的
  • 設置を希望する場所

を専門スタッフが聞き取りを行ってくれ、要望に合わせた最適な機種を提案してもらうことができます。

 

なので。もし、どの機種を選べば良いのか迷ったときには、無料診断を受けてみることをお勧めします。

機種のほとんどが卓上タイプ

ウォータースタンドは、ほとんどの機種が卓上タイプです。

 

なので、床置きタイプだと逆浸透膜を搭載したRO水タイプの機種しかありません。

 

だからと言って。卓上タイプの機種を置くスペースがなくてもウォータースタンドなら大丈夫!

 

ウォータースタンドでは、卓上タイプを置く場所がない人向けに、ラックの無料貸し出しサービスがあるのでそちらを利用しましょう。

 

ラックを利用すれば、卓上タイプのスタンドを置くちょうどいい棚を用意する必要もありません。

 

本当は卓上タイプが良いのに、設置するカウンターなどの空きスペースがないという理由で諦めなくても大丈夫です!

年2回の有人メンテナンスの時に立ち会いが必要

ウォータースタンドでは年2回の専門スタッフが自宅に来て、サーバー内部の清掃やフィルター交換などのメンテナンスをしてもらえます。

 

専門スタッフによるメンテナンスの時には、立会とまではいかないものの家族の誰かが在宅しておかなくてはいけません。

 

そのために予定を合わせていたとしても、急な用事ができるなどすると日程調整が必要です。

 

それに、専門のスタッフとは言え、自宅に人が来ることになるので

 

とは言え。有人メンテナンスがあるおかげで、フィルターの交換をしなくて良いですし、サーバーの内部も清潔に保たれます。

ウォータースタンドのメリットまとめ

  • 初期設置費用が無料
  • 利用料金を気にせずにお水を使用できる
  • 水の利用価値が高い
  • 浄水した水が衛生的に保管できる
  • 専門スタッフによる訪問メンテナンスがあるので安心
  • 水の注文受け取り・保管・交換・処分の必要がない
  • 故障時に無料で新しい機種と交換してもらえる
  • 契約期間が1年と短い
  • 目的に応じた機種を選びやすい
  • お得に利用できるキャンペーンが充実している
  • 無料お試しがある

ウォータースタンドメリットについて、浄水器・宅配水のウォーターサーバー・水道直結式ウォーターサーバーとそれぞれ比較してメリットをまとめました。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

初期設置費用が無料

他社の水道直結式ウォーターサーバーだと、初期設置費用は4200円から12000円と高額な費用ががかかります。

 

ウォータースタンドなら初期費用が無料ですのでサーバーを導入するにあたっての出費を抑えることができます。

利用料金を気にせずお水を使用できる

ウォータースタンドは、毎月定額のサーバーレンタル料のみで、利用料金を気にせず好きなだけウォーターサーバーの水を利用できます。

 

私が宅配水を利用していた時は、利用すればするほど料金がかかります。

 

多い月では、12リットルの水ボトルを4本以上利用していたので、5000円以上の費用がかかっていました。

 

飲み水としてしか利用していないのに、この利用料金ですから。

 

もったいなくて料理になんて使えない、というのが本音でした。

 

しかし、ウォータースタンドなら定額制でお水が使い放題なので、飲料水はもちろん、お米を研ぐ水や野菜を洗う水など、お水を利用する全てのシーンで利用できます。

水の利用価値が高い

ウォータースタンドは冷水・温水・常温水が、いつでも好きな時に、すぐに飲めます。

 

市販の一般的な浄水器だと、冷たい水を飲む時には、浄水した水を冷蔵庫で冷やさなければいけませんよね。

 

ウォータースタンドを利用すれば、水を冷蔵庫で冷やす手間が省けます。

 

なので、水ポットを入れるスペースを作ることもなくなって、冷凍庫もスッキリと使うことができます。

 

また、赤ちゃんのミルクの粉を溶かすことができる温度のお湯もいつでもすぐに利用できるのも魅力の1つです。

 

ウォータースタンドのお湯と水を利用して、赤ちゃんのミルクを作れば、1分もあればミルクが出来るので、お腹をすかせた赤ちゃんを長い間泣かせることはありません。

 

それに、ミルク作りが簡単にできるので。

 

今まで育児に参加しなかったご主人が、ミルク作りを手伝うようになってくれると言う嬉しい効果も期待できます。

 

水道水を浄水した水を、様々なシーンで用するのに、便利に利用できるかどうかまでを考えるなら。

 

市販の一般的な浄水器に比べて、ウォータースタンドは圧倒的におすすめです。

水の鮮度が良い

ウォータースタンドは、サーバーに搭載したフィルターで水道水をろ過をしているので、新鮮な水を利用することができます。

 

宅配水のウォーターサーバーは、新鮮な水を飲むことができません。

 

その証拠に、宅配水のウォーターサーバーの水に賞味期限が設けられています。

 

賞味期限があるということは、ボトリングされたその瞬間から品質が劣化していっているからだと考えられます。

専門スタッフによる訪問メンテナンスがあるので安心

ウォータースタンドには年2回の専門スタッフによる訪問メンテナンスが実施されるので、サーバーを衛生的に保つことができます。

 

浄水器は訪問メンテナンスがありませんので、自分で定期的に清掃をしないといけないので手間です。

 

手間だからと言って放置していると、カビや苔が発生してしまう原因ともなります。

 

また、ウォータースタンドなら交換時期に合わせてフィルターを無料で交換してもらえます。

 

なので、自分でフィルターを買いに行ったり、交換をする手間も省けますし、フィルターの交換費用がかからないので主婦には利用しやすいウォーターサーバーであると思います。

水の注文・受け取り・保管・交換処分の必要がない

ウォータースタンドは水道水を利用するので水の注文・受け取り・保管・交換処分の必要がありません。

 

特に、宅配水のウォーターサーバーでは、水の注文・受け取り・保管・交換処分などの水ボトルに関する不満が多いのが現状です。

 

ウォータースタンドであれば、水道水を利用するので水ボトルに関する手間がない分、設置が終われば何もしなくて良いのでストレスなく利用できます。

宅配水のウォーターサーバーを使用していた私の体験談

水ボトルを保管することで、壁とボトルの隙間にホコリが溜まりやすく掃除がしにくいことがストレスでした。

また、子供が小さいので叩いたり、ボトルの上に乗ったりすることがあって子供の怪我の原因にならないかとヒヤヒヤしていました。

また、ウォータースタンドなら、水道水を利用するのでゴミが出ません。

宅配水のウォーターサーバーは水が無くなると空ボトルをゴミとして処分しないといけません。

「ゴミに出せるから楽ちん」ということをセールス文句にしているメーカーもありますが、実際は違います。

水ボトルはボトル、取っ手、キャップが異なる素材で出来てているので、ゴミに出すとき分別をしないといけません。

それに、大きいボトルを潰してゴミ袋に入れるのも面倒です。

 

故障時に無料で新しい機種と交換してもらえる

ウォータースタンドは故障時に新しい機種と無料で交換してくれます。

 

浄水器はと言うと、故障時は買い替えになるので思わぬ出費に頭を抱えてしまいます。

 

ウォータースタンドなら、故障しても無料で交換してもらえるので、浄水器のように故障したことを誤魔化しながら使用しなくてはいけないストレスともおさらばです。

契約期間が1年と短い

ウォータースタンドのレンタルの最低契約期間は1年です。

 

他社の水道直結式ウォーターサーバーのメーカーである、ピュレストも楽水ウォーターサーバーも、クールクーも最低契約期間は3年です。

 

ウォータースタンドなら、他社の水道直結式ウォーターサーバーのように、契約期間に縛られることなく利用できるので、赤ちゃんのミルク育児の間だけ利用したい場合にも利用しやすいウォーターサーバーです。

目的に応じた機種を選びやすい

ウォータースタンドは取り扱い機種が10種類と多いので利用目的にあった機種を選ぶことができます。

 

また、機種ごとの大きさも異なるので、設置場所のスペースを基準に機種を選ぶことが出来ます。

 

さらに、無料訪問診断というサービスを利用することによって、設置場所や利用目的に応じた機種を、ウォータースタンドのスタッフと相談をしながら決めることが出来るサービスもあります。

 

もちろん、無料訪問診断を受けたからといって、絶対に契約をしないといけない訳ではなにので心配無用です。

お得に利用できるキャンペーンが充実している

  • 6ヶ月半額キャンペーン
  • 乗り換えキャンペーン
  • 長期利用者に対する割引
  • お友達紹介制度
  • 子育て支援パスポート優待サービス

ウォータースタンドでお得に利用できるキャンペーンが、ピュレスト、楽水ウォーターサーバー、クールクーと言った他社水道直結式ウォーターサーバーに比べて充実しています。

キャンペーンの詳細はこちら


無料お試しがある

1週間の無料お試しで契約前に本当に自分に合っているか、確かめることができることはウォータースタンドの魅力の1つです。

 

何を始めるにも、実際に体験してみないことには自分にとって価値のあるものかどうかはわからないものです。

 

そういう意味でもお試しは契約前に無料で確認をするチャンスです。

 

契約後に思っていたのと違うな、と後悔をしないためにも無料お試しは是非、活用してください。

無料お試しの詳細はこちら

ウォータースタンドのメリット・デメリットまとめ

 

ウォータースタンドのデメリットとメリットについて、浄水器も宅配水のウォーターサーバーも、他社の水道直結式ウォーターサーバーも利用してきた私が実際の利用体験に基づいてまとめてみました。

 

メリットもデメリットも含めて、ウォータースタンドを利用してきた私の感想を一言でまとめると。

 

利用中のストレスが圧倒的に少ないというのが率直な感想です。

 

ウォータースタンドの利用中に私が感じたストレスは、

  1. 初回設置工事
  2. 専門スタッフが自宅に訪問してくる

という2点でした。

 

ただ、初回設置工事については利用し始める最初の1回だけの事ですし。

 

専門スタッフが自宅に訪問してくる時に在宅していなければいけないのも一年に2回のことです。

 

宅配水のウォーターサーバーだと、水ボトルの受け取りのために在宅していることは月に1回以上ありました。

 

そう考えると、宅配水のウォーターサーバーを利用していた時に比べると大きなストレスにはなりません。

 

ところが、自宅に専門のスタッフの方が訪れてくるというのは少しだけストレスに感じました。

 

実際は掃除が苦手な私が専門スタッフが自宅に来るということで改めて掃除や片付けをしなければいけないということだけなのですが・・・w

 

とはいえ。専門のスタッフの方がフィルターの交換もサーバーのメンテナンスを行ってくれるので、安心して利用ができるというのもウォータースタンドの魅力だと思います。

ウォータースタンドがあなたにとってもストレスなく使えるの?

と、聞かれれば、必ずしも私と同じように、あなたにとってもウォータースタンドがストレスなく利用できるとは言えません。

 

それと言うのも。ウォータースタンドを利用してメリットデメリットに感じた事は、あくまでも私が感じた体験談です。

 

あなたにとって同じように当てはまるかと言うと、必ずしもそうとは限らないと思います。

 

口コミや評判を信じて「騙された!」「がっかりした」といった経験はありませんか?

ウォータースタンドの私の体験に基づくデメリットメリットも同じだと思います。

 

もし、ウォータースタンドのことが気になるようでしたら、口コミや評判を参考にするのも一つの手ではありますが。

 

せっかくなので無料お試しお試してみるのはいかがでしょうか?

 

実際に私も無料お試しをしたのですが、無料お試しまでの手続きも、無料お試し後の対応についても全く不満はありませんでした。

 

お試しを体験して気に入らなければ断ればいいだけですし。イメージ通りであれば、そのまま利用を継続すればいいだけなので。

 

気に入らなかったとして利用しなくても。気に入ったとして利用したとしても。

 

他人の意見や口コミに振り回されるよりも。どちらの結果になったとしても後悔はないはずです!

契約後に後悔したくないなら!

まずは無料お試しいかがですか?

 

 

 

ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
ウォータースタンドが選ばれる理由
  1. 業界唯一!初回設置費用が無料
  2. 【期間限定】他社から乗り換えキャンペーン実施中!
  3. 専属の担当スタッフによる訪問サービスを受けられる!
  4. 【業界最短】契約期間が1年!
  5. 利用目的に応じて選べる豊富なラインナップ!
楽水ウォーターサーバー
楽水ウォーターサーバーが選ばれる理由
  1. 【業界最安値】1日99円から利用可能!
  2. 利用年数に応じて料金が割引になるキャンペーン実施中!
  3. 【業界唯一】大型容量サーバーの取り扱いでオフィス利用にも最適!
  4. オーバーホール品ではなく新品の機種を利用可能!
  5. ピュレストの販売台数NO.1の実績を誇る全国対応の代理店!
ピュレスト
ピュレストが選ばれる理由
  1. 【業界最安値】1日99円から利用可能!
  2. シンプルな利用料金がわかりやすいと大好評!
  3. 利用前には無料で1週間お試しができる!
  4. 卓上タイプでも床置きタイプとタンク容量が同じ
  5. 【全国対応】ダイオーズのサービスなので安心!
CoolQoo(クールクー)
CoolQoo(クールクー)が選ばれる理由
  1. 【業界唯一】水素水生成機能をプラスした水素水コース!
  2. 自宅で水素水が飲み放題!
  3. 有人メンテナンスのある水道直結式ウォーターサーバーで唯一の全国対応!

 

ウォーターサーバーの記事一覧(横にスライドできます)
ウォータースタンド
ピュレスト
CoolQoo(クールクー)
おすすめの記事