湯冷ましの保存方法、不安ですか?先輩ママの体験談をご紹介!

Pocket

 

ルク育児で一番手間なのが、ミルクの温度調整

 

ミルクをお湯で溶かした後に、あらかじめ作っておいた湯冷ましで、温度調整をすれば、少しは楽になったものの・・・

 

湯冷ましを作るのって、

 

めんどくさい!

 

って思い始めたのがきっかけで、一度にたくさん作って冷蔵庫で冷やしています。

 

も、この保存方法で間違っていないか不安ですか?

 

 

 

冷蔵庫 VS 常温

基本的には常温保存でも、冷蔵庫での保存でも、どちらでもいいと言う意見が多いようです。

 

ただし、沸騰させた水道水は、塩素が取り除かれた状態となります。

 

塩素は殺菌消毒のために使われるものですので、塩素が抜けた状態と言うのは、雑菌が繁殖しやすい状態と言えます。

 

つまり、保存状態によっては、作った直後の湯冷ましより、時間がたった湯冷ましの方が、雑菌が繁殖している状態の可能性があるということです。

 

そういうことから、湯冷ましは1日で使い切るようにした方がいいと言えます。

 

 

 

保存で1番大事なこと!

湯冷ましの保存をするときに、一番気を付けなければいけないのは何ですか?

 

って聞かれると、雑菌の繁殖ではないでしょうか?

 

水道水を沸騰させて作った湯冷ましの保存方法を間違えただけで、

 

雑菌だらけの湯冷ましを使ってミルクを作ることになるのですから、本当に気を付けなければんありません。

 

水道水を安全に使うために作った、湯冷ましの意味が無くなっちゃいますものね!

 

 

 

先輩ママの恐ろしい体験談

私たちの友人夫婦は、夏場、やかんで作った湯冷ましを、に常温で保存していたものを使ってミルクを作ったら、

 

赤ちゃんが下痢になってしまって救急病院に行ったことがあると言っていました。

 

また妻の先輩ママは、冷蔵庫にも雑菌が浮遊していると言って、作った湯冷ましは、煮沸消毒した密閉容器に入れて保存しているという、強者までいました。

 

 

 

そこまでできないよ・・・

って言うあなた、心配無用です!

 

私も同じです。

 

って、妻が大声で叫んでいます。

 

なので、雑菌が繁殖した湯冷ましは使いたくない!

 

って思った私たち夫婦は、ベビー用品店で販売している調乳用のペットボトルに入った水を購入して使用することにしました。

 

これなら苦労なく、安心して、使えますものね^^

 

 

 

ところが、ある問題が発生したのです。

何かと言うと、

 

 買い忘れ!

 保管場所がない!

 買い物のたびに荷物が重い!

 

 

ということです。

 

 

一度買い忘れてからは、かなりの数を買いだめ。

↓ ↓ ↓

そして、持ち運びに苦労。

↓ ↓ ↓

次は、買う量を少し減らす。

↓ ↓ ↓

そして買い忘れ(^^;)

 

メですね、本当に・・・(泣)

 

それだけには、終わらずこんな問題も発生します。

 

 

せっかくの休日なんだから、 たまには調乳用のお水買ってきてよ!

 

水バカ2代目
今日は、会社の接待で出かけなきゃいけないから。

 

いつもそうやって、仕事仕事って・・・(泣)

 

 

、これがまたこんな感じで夫婦喧嘩の元になったりもします(爆)

 

とにかく、赤ちゃんのミルク作りは、負担が大きいものです。

 

万が一、赤ちゃんのミルク作りを手間に感じてしまうと、それがきっかけとなって育児が苦痛になりかねません。

 

育児が苦痛になると、赤ちゃんのことが嫌いになってしまったりすることもあるそうです・・・。

 

それだけは、絶対に避けたいですよね!

 

 

【この記事の続きはこちら!】

⇒ 今すぐ続きを読む!

 

 

 

商品ランキング

ウォータースタンド

 

【商品レビュー】

 ウォータースタンドの継続率93%が示す高い満足度。

 豊富なラインナップの中から洗練されたスタイリッシュなデザインのウォーターサーバー。

 利用目的に応じたウォーターサーバーを選べる!

 サーバーのレンタル料金のみで利用できるお得な定額制。

 水道直結型のウォーターサーバーなので、面倒な注文もなく、保管スペースもいらず、お水は使い放題!

 ウォータースタンドの公式サイトはこちら 

 楽水ウォーターサーバー

 

 

【商品レビュー】

 水道水を浄水させて、美味しい水を作れる!

 水道直結だから定額制で、使用する水の量を気にする必要がない!

 冷水、温水はもちろん、常温水も手軽に利用できる!

 お水が使い放題で、あらゆるシーンで大活躍!

 楽水ウォーターサーバーの公式サイトはこちら

CoolQoo(クールクー)

 

【商品レビュー】

 1日140円(月額4200円)で、使えば使うほどお得になる、圧倒的なコストパフォーマンス!

 ボトル不要!定額料金で、水使い放題のノンボトル・ウォーターサーバー。

 ボトルウォーターの最先端浄化プラントと全く同じ技術を自宅へ設置。

 水素水生成機能をプラスした水素水コースで、自宅で水素水が飲み放題!

 月々の料金、ボトル交換、保管場所の確保など、ウォーターサーバー使用者なら、ほとんどの人が感じるストレスからの解放!

 

 CoolQoo(クールクー)の公式サイトはこちら

“湯冷ましの保存方法、不安ですか?先輩ママの体験談をご紹介!” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です